fc2ブログ

ディスカバー

オオキバナカタバミ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

路傍の花シリーズ「大黄花片喰(おおきばなかたばみ)」。大きなリュックを背負って三日にあげず WASH HOUSE に自転車を走らせる。まだ1月、時折風は激しく孤独に吹くが、モノトーンの季節にあって一際鮮やかなイエローにちょっぴり春の予感。 Four strong winds that blow lonely,Seven seas that run high,All those things that don’t change, come what may.Our good times are all gone,I’m bound for moving on.I’ll look f...

吉川忠英

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

秋時雨、雨宿り。図書館でちょっとどうでもいい調べものなんかして外に出ると、巷はもう自分のように黄昏れていた。帰りたくなくて、ふらふらと市内の裏路地なんぞを彷徨って、外観は小粋な、前からちょっと気になっていた新し目のCafeの前を通りかかった。こんな時飛び込まないと、また当分ドアを叩くことはないだろう。「cross road cafe」。入り口の小さな紙に何か書いてある。驚いたことに、「吉川忠英 LIVE!」とある。何たる...

コード

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

「あ、ごめん、解らなくても全然気にしないよ。」① ただのデザインだろう。② 何か意味があるかもしれない。③ なんかのコードだろう。④ ギターのコードだ。⑤ 左から、D・G・A・Fだ。⑥ Sorry, I-DGAFだ。⑦ Sorry, I Don’t Give A Fuck.⑧ 「あ、ごめん、そんなの全然気にしねぇよ。」(スラングらしいです)おまけ⑨ Gコードで2弦の3フレッドは押さえづらいな、というか普通押さえないと思うけどなあ。じゃあ、これはどうだ!...

BLUENOTE

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

「UT」は、アート・音楽・映画・アニメ等世界中のポップカルチャーが集結した、UNIQLO のグラフィックTシャツコレクション。BLUENOTE とのコラボレーションは2011年にスタート、今回5点が追加され前回分が値下げ(1,500円→500円)されていて、おいしい状況になっていた。サラリーマン1年生になって仕事というものにマジで追われるようになり、それまで無駄遣いの限りを尽くしていた膨大な時間がなくなって、そうなると俄に音楽への...

西南

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

青春時代、田舎もんと博多んもんにコケにされた西鉄大牟田線通学組で、中学高校大学のいずれか(又は全部※1)を、「岸を洗う紺碧の波と松の緑」の西南に集った凸凹4人組の同期会。British Pub → Karaoke → Jazz Live House と、酒と音楽と馬鹿話を満喫。セッションのサポートバンドのベーシストは奇遇というか、同郷久留米から各地のライブハウスを精力的に駆け巡っているN氏(※2)だった。Space Terra@警固※1 そのうち最もおバカ...