ディスカバー

オールドグラッダッド

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

ファーマータナカの迷酒珍酒カクテルストーリー。(登場する人物物語等は妄想と願望の産物であり、実在の人物等とは一切関係ありません、たぶん)ウイスキーのスペルには2種類ある。「Whisky」と「Whiskey」だ。Japanese Whisky との出会いはいい印象ではなかった。あの喉を刺すような味、水で割るしかないワンパターンな飲み方。その点、若かりし頃に出会った Bourbon Whiskey は、アメリカへの漫然とした憧れみたいなものが潜在...

「治一郎」のバウムクーヘン

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

友人宅への手土産に、福岡パルコの今秋の店舗改装、福岡県内唯一の店舗が半数を占めると聞きつけ、24層からなりしっとりとした食感が特徴のバウムクーヘン「治一郎」(静岡本店)を持参したが、よくよく考えると関東在住経験者には有名らしく、自分だけが珍しいと喜んでいた。...

スープクレンズ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

ふと手に取ったこの本。今流行りの作り置きのスープ版かと思ったら、ちょっと前アメリカで「ジュースクレンズ」なるものが流行っており、日本でもローラや道端ジェシカが実践、それのスープ版だった。クレンズ(cleanse)とは「洗浄」って意味。3つの野菜でぱぱっとできるベジスープで、ダイエットにも効果があるという「スープクレンズ」。次から次へと新しい食事法・健康法・ダイエット法の情報が流れてくるが、理屈は正しそうな...

ありえない場所で寝てしまったヨッパライの写真12選!

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

ファーマータナカのどうでもいい情報。「ありえない場所で寝てしまったヨッパライの写真12選!」 普段目覚めるのも異常に早いが、特に飲酒した時、寝付くのもこれまた早い。寝過ごして終点まで行き、折り返して叉寝こけ、慌てて飛び起きて降りたら今度は手前の駅で、結局タクシーで帰ったという友(決して私ではありません)がいた。帰路にも毎回ドラマがある。...

二重国籍

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

愛するグアテマラ、あえて二重国籍との賛美を送ろう。 昨年御世話になったY氏は、再びグアテマラを目指して真剣にバイトでお金を貯めているという。毎年だったのを、今年はパスして来年の渡航に備えるそうだ。 そこそこスペイン語が堪能だとはいえ、ご老体と孤独、決して楽しく楽なことばかりではないハズ。老いてますます前向きな姿勢は、文句なく評価していいと思う。 同級生T氏と、「大名やぶれかぶれ渡辺通り店」で彼を囲む。...

雑魚屋

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

獅子の会(S44卒高校同窓会)T氏と6年振り再会の「雑魚屋」は、鰯が泳いでいた。福岡市天神ど真ん中のオフィスビルに、巨大スペースかつ隠れ家的にその店は存在していた。しかも価格はリーズナブル、お薦めだ。...

賞味期限

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

冷蔵庫を漁っていたら、賞味期限が超経過した安物冷蔵ピザが出てきた。昭和の人間につき、昔から、食材の賞味判断は印字によらず五感と内臓で、事後責任は腹痛と下痢で対応する事としている。(老齢につき判断の精度は落ちているので、SNS等の投稿が途絶えた場合、入院若しくは臨終の可能性は否定出来ない。)...

大名やぶれかぶれ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

「大名やぶれかぶれ 渡辺通り店」は海鮮が手頃な値段で味わえる居酒屋、たまーに会う大村氏と。年寄の選ぶメニューは、だんだんヘルシーになる。...