FC2ブログ

ディスカバー

ストロングZERO

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

ファーマータナカのストロングZEROに代表されるRTD(Ready to drink)市場等冷徹分析。 ・ストロングZEROアルコール量とg当り単価  500ml×9%×0.8(比重)=36g / 171円÷36g=4.75円 ・アルコール購入単価はビールの1/3  スーパードライ 500ml×5%×0.8=20g / 280円÷20g=14円 / 14円÷4.75円≒2.95  ・アルコール量はテキーラショットの3.75倍  テキーラ 30ml×40%×0.8=9.6g / 36g÷9.6g=3.75 ・市場規模は17年度には13年度比7割...

炭焼バル Low-Dash

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

その昔、お店をやっていた時代があって、たぶん只者ではないスタッフと客が、たまに集う。...

家呑み

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

タコ焼き・焼肉・その他いろいろと庶民派ワイン。 気のおけない友人宅での家呑みも、亦た楽しからずや。 (奥様おご馳走様です)  ...

新規出店意欲

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

 久留米再発見シリーズ。以前商店街の空き店舗増加情報をお知らせしたが、一方で補助事業の功罪はさておき、新規出店意欲も高い。    ...

せんべろ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

世相ウォッチング。 「せんべろ」とは、知っているかどうかで己の属する階層がフィルタリングできる、敬愛する中島らも由来の「1,000円でべろべろに酔える」ような価格帯の酒場の俗称だが、当地でも店の企画として、結構見かけるようになった。 ストロング系飲料(後述したい)の人気爆発と共に、世相反映の印しでもある。...

オオヤマレンゲ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

利休が愛し、茶花として用いたというオオヤマレンゲ、別名「森の貴婦人」あるいは「天女花」。成程うつむき加減に咲き、純白で清楚、花芯は小さな仏像に見えるとも。九重で自生しているのはここと鳴子山の二ヶ所との事、当人達は感動ものだったが、無粋な野郎5人組には、およそ似つかわしくない可憐さではあった。 ...

男の孤独死

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

ファーマータナカの死ぬときゃ一人だ「孤独死」情報。 2つ以上当てはまったら「孤独死」のリスクが高いんだって…。 ☑ アルコールが大好き。 □ 10年以上タバコを吸っている。 □ 居酒屋やスナックは苦手。 □ 気やすく電話やメールできる友人がいない。 □ この1年間、医者にかかっていない。 □ 夜中に3回はオシッコで起きる。 □ 自分の身体は自分が一番よく知っている。  (「男の孤独死」...