ディスカバー

遅い旅立ち

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

農業の現場をリタイアして2年半が過ぎた。
その間、旅への渇望絶ち難く、できそうもない豪華客船のクルーズはもとより、JICAやピースボードをはじめとして、所謂パックツアーも含めてアレコレ思案してきた。
平均寿命は相変わらず延びてはいるけれど、昨今は健康寿命とやらが取り沙汰されるようになった。

昨年の厚生労働省の発表(10月1日)によると、2013年のわが国の健康寿命は、男性が71.19歳(対2010年比+0.78歳)、女性が74.21歳(同+0.59歳)に伸びてはいる。
健康寿命とは、健康上の問題がなく日常生活を普通に送れる状態を指し、健康寿命と平均寿命の差は、男性で9.02年、女性で12.40年あるが、この期間は介護など人の手助けが必要となる可能性が高いということだ。

自分に当てはめてみると健康でいられる可能性は何とあと6年位しかないではないか。
というわけで、縁あって旅に出ることにする。
行先は中米グアテマラだ。

ここに顛末記を記すこととする。

グアテマラ

(画像は今回の旅行の指南者Y氏FBより)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farmert.blog.fc2.com/tb.php/11-57d0b083