FC2ブログ

ディスカバー

オオヤマレンゲ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

利休が愛し、茶花として用いたというオオヤマレンゲ、別名「森の貴婦人」あるいは「天女花」。

成程うつむき加減に咲き、純白で清楚、花芯は小さな仏像に見えるとも。

九重で自生しているのはここと鳴子山の二ヶ所との事、当人達は感動ものだったが、無粋な野郎人組には、およそ似つかわしくない可憐さではあった。

オオヤマレンゲ 




スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farmert.blog.fc2.com/tb.php/186-2db175cb