FC2ブログ

ディスカバー

博多もつ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

この歳にして、海外移住実行が現実味を帯びてきた、昭和の奇人?Y氏。

本来ならそろそろあらゆるもの捨て去るべきこの時期に、敢えて新たな孤独と苦悩を買いに行く。

一方こちらは、もらえるものはもらう、彼が日本で生きてきた片鱗、身辺整理?第一弾は、登山用リュックに、山とスペイン語辞書とゾラとリリー・フランキーと遠藤周作の本。

博多のもつをつつきながら…。

もつ

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farmert.blog.fc2.com/tb.php/289-6ca44916