FC2ブログ

ディスカバー

エタノール

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

ファーマータナカの今日のアルコール消毒。
個人的にはインフルエンザも花粉症も罹ったことが無いと記憶するが、実態は鈍感で自覚症状が無いだけという見解が多数派を占めている。
従ってマスクやアルコール消毒ともずっと無縁で過ごしてきたのだけれども、今回ばかりは自己防御というより世間様にご迷惑をかけないためにも検討しなければならない。

ところが市中に在庫は一切無い。

コロナウイルスに有効な消毒液は、手にはエタノール、物の表面には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)で、「ベンザルコニウム」や「クロルヘキシジングルコン酸」は効果が無かったり薄いとされている。

ここは、おバカな酒飲みならだれでも考える、酒で代用だろう。
消毒用エタノール(76.9~81.4vol%)は化学組成的にはお酒のアルコールと同類だ。
但し一般的酒類はアルコール度数が低いため、高めのものベスト5を紹介しておく。

ただスピリタスを始め店頭では、こちらも品切れ品薄状態となっている。
当然吾輩は数種の在庫を持っているが、本音のところは、スプレーする位なら死んだ方がましだ。

スピリタス(ポーランド・96°)
エバークリア(アメリカ・95°) 
ゴッチェ インペリアル(イタリア・92°)
ポティーン (アイルランド・90°)
アブサン ハプスブルグ エクストラストロング(ブルガリア・89.9°)

他にも有名どころで、ロンリコ151(ラム・75.5°)ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレル(ウイスキー・65~69°)等もある。

※ただし(社)アルコール協会の見解は、一定の消毒効果は見込めるが推奨はできないとしている。

エタノール

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farmert.blog.fc2.com/tb.php/398-395b9e99