FC2ブログ

ディスカバー

夢追い人

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback


過日宗像大島に、仲間とトレッキングに出かけた。

宗像大社中津宮を抜けて御嶽山(標高224m)の展望台から北側に降りると、岩瀬という小さな集落があって、女人禁制の沖ノ島へ行けない女性達のために建立された、沖津宮遙拝所がある。

そこに立って感じた既視感、そうここはずーっと以前、来たことがあるんだった。

飲食店経営時代はまさにバブルの時期とも重なっていて、投資話もたくさん転がっていた。
必ず上がる株を買わない奴は馬鹿だ、と言われた。(実際買って大コケしてホントの馬鹿だった)昼夜もない位の超多忙だったが、いつか自然の中でゆったりと暮らしたいという夢は、ずっと持ち続けていた。
その時この島のこの地に、別荘地分譲の話を見つけて購入したのだ。

只如何せん現実は甘くなく、土地の手入れ等には頑張って出かけたものの、金と暇が追い付かず、ついぞログハウス建設には至らなかった。

今眼前に、夢の欠片が見える。
木は生い茂り、何軒かのログハウスが見え隠れするが、アクティブ感はない。

かって北の果てで牧草の上に寝転び、日田の山奥で杉の森に抱かれていたこともある。

夢は叶えば、夢でなくなる。
夢追い人は旅路の果てで、未だ夢追い人のままだ。

夢追い人

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farmert.blog.fc2.com/tb.php/411-2f2abcf8