ディスカバー

AIGLE レインブーツ

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

その昔バブリーな頃贔屓にしていた老舗ブランド 「AIGLE」だが、結構な値段なので遠ざかっていた。

秋雨の日は、スニーカーはびちゃびちゃ、急にレインブーツ購入を思い立ったが、メンズは意外に選択肢がない。

上質天然ゴムのみを使用、職人の一点一点手作りという Made in France、晴れの日も着回しできそうなアーバンレインブーツ【オム】I CARE、たまにはいいかと衝動買い。

AIGLE(エーグル)は1853年にフランスで生まれた。
実業家ヒラム・ ハッチンソンが地元の優れた職人たちを集めてラバー工場を設立、そこで生産されたのは、ファーマーや田舎で暮らす人々の日常生活に役立つ、防水性と耐久性に優れた天然ゴム素材のブーツ。
上質の天然ゴムだけが持つ、柔らかく返りの良い履心地や機能性は、長時間履き続けても疲れないブーツとして信頼を集め、絶大な支持を得ている。

このブーツ、乗馬ブーツにも似たエーグル特有のクラシカルなのフォルムも人気の秘密で、女性だったらショーパンやミニスカと合わせた膝出しスタイルでもパンツと合わせたブーツインスタイルでも美しく履ける。
着回し力の高いレインブーツとなっている。

AIGLE

I CARE1

I CARE2



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farmert.blog.fc2.com/tb.php/45-a0a9e54e