fc2ブログ

ディスカバー

ユンケル

Posted by farmert on   0 comments   0 trackback

母が、「もらったけど、こんなもの飲まない」とくれた。
(いつものことだが愛情からくれるのではなく、自分が要らないもの・嫌いなものをくれる)
実は私も、この手の栄養ドリンクも、流行りのエナジードリンクも、自分で購入して飲んだことが無い。

でこの際、ググってみる。

「ユンケル」は聞いたことがあるが、もらった「スーパーユンケル」でも、生薬の数・タウリンの量・カフェイン添加の有無によって3種類あって、生活者のニーズや使用シーンに合わせて選べとある。
ユンケル自体はCMで聞いたことがある「ユンケル黄帝液」など26種類もあった。
生薬配合数が最も多いユンケルの最高峰「ユンケルスター」は何と50mlで4,000円前後もする。
そして栄養ドリンクを製造販売している会社は10社以上もあり、医薬部外品である栄養ドリンク市場は減少気味で797億円、医薬部外品以外の滋養強壮系の販売金額は1,017億円まで増加。

そこで疑問が湧く。
①そもそも生薬って何?
②ほんとに効くのか?
③5,000円近い栄養ドリンクを飲む人って、どんな人(階層とか職業とか)?

悪友の中には専門家も何人かいるので、能書きを垂れてくるだろう。

ユンケル

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farmert.blog.fc2.com/tb.php/688-5eabe863